シボヘール最安値で買いたいなら↓
(2017年5月 更新)

シボヘールどこで買うと一番安い?
徹底的に調査しました!

シボヘールを購入できる場所と価格を調べてみました。

 

まずは、楽天で検索
楽天取扱いがありませんでした。

 

続いて、amazonで検索
amazon楽天と同様、アマゾンでは取扱いナシです。
売れ筋の本がいくつか出てきました…。

 

最後にヤフーショッピングで検索
ヤフーシボヘールは出てきませんでした。

 

現状、シボヘールはメーカー公式サイトでしか購入できません。

 

公式サイトでは1袋(1か月分、120粒入り)、通常価格は3,218円(税込)です。

 

らくらく定期便の初回は980円、2回目以降はずっと2,808円(税込、送料無料)なので、定期便を選んでおいた方が得ですね。
シボヘール※「何ヶ月」という契約期間の縛りがないので、980円で試してみてから
続けるか?止めるか?を決められるのがGOOD♪

ドラッグストアでは買えない?

出かけたついでにシボヘールが買えたら便利だなぁ〜と思って、
近所の「ドラッグストア」(ドンキ、マツキヨ、ロフト、ウェルシア、スギ薬局)で探してみましたが、
どこも取扱いはありませんでした

公式サイトの500円商品
実は高いので要注意!

シボヘールの公式サイトでは、電話受付限定の「10日分お試しサイズ」が用意されています。

 

税込、送料無料で500円だから、思わず試してみたくなると思いますが、実はこのお試し商品コスパがかなり悪いから注意して下さい!
10日分お試しサイズは1袋40粒入りなので1日あたり50円
そして定期便の初回(980円)だと、
1日あたり33円

 

初回でも解約できるので、最初から利用した方がお得ですね。

ネットオークションでも買えるみたいだけど安くないの?

シボヘールはヤフオクやメルカリのオークションサイトでも出品されています。

ヤフオクで検索

ヤフオク830円!でも40粒なので、公式サイトにて500円で売っているものと同じですね…。

 

内容量はシッカリとチェックしていおかないと損をするので注意しましょう。

 

その下は120粒でしたが、即決の2,800円あたりで落札されるであろう、と予測できます。

 

それなら公式通販で、初回980円の商品を買った方が安いですね。

 

メルカリで検索

メルカリ2,590円の商品がひとつ出てきただけで、他はシボガードという商品がたくさん出てきました。

 

2017年5月現在、ヤフオク・メルカリいずれのサイトでも公式通販より安くは買えません。

ちなみにモバオクでも調べてみましたが出品されていませんでした。

 

これらのオークションサイトでは、稀に公式サイトより安く販売されている時があるため、初めて使う人は「買ってみたい!」と思うかもしれません。

 

しかし、最近では転売目的のオークションサイト利用者が急増したことで
「入金しても商品が届かない」
「偽物が届いた」
などというトラブルが多発しています。

 

また、食品ならならできるだけ新しいものを購入したいですよね。
個人が出品しているのはかなり前に購入されたものの可能性もあるため、安心して使えるものを入手するためにもオークションサイトの利用は避けた方が無難です。

シボヘールの評価を
口コミサイトでチェックしました!

◆使用感に関する口コミ

粒が大きく飲みにくいと投稿にありましたが、私は特に気にならずに飲めまして。
とりあえず2〜3ヶ月は続けてみようかと思います。

サプリでも薬でも「錠剤は飲みにくくて苦手」と感じている人はいます。

しかしシボヘールの錠剤は1粒1センチ未満、とても小さいので飲みやすい!という声が多いです。

公式サイトでは1日4粒を一度に飲むことが推奨されていますが、飲みにくい場合には一日数回に分ける方法もアリですね。

◆効果に関する口コミ

体重にこれといって変化はありません
多少お通じが楽になった気がします。

ダイエットをするためにシボヘールを使い始めた人は多いのですが、口コミではお通じに関するものが多く見受けられます。

つまり「便秘が改善した」「お通じのリズムができてきた」という人が多く、ダイエットのためにはこれらはとても大切なことです。

また数少ないながらもダイエットができた人はシボヘール+適度な運動習慣を心掛けていることも分かります。

 

内臓脂肪を計測したわけではないので、はっきり数字としてはないですがお通じは良好でした。

見た目は変化なしですがなんとなく便秘が解消されてきたせいか肌荒れが落ち着いているようです。

便秘を放置しておけば体内に有毒ガスが発生し、肌荒れや、ひどい場合は生活習慣病の原因にもなります。
宿便とともに身体に溜まっていた毒素が排出されることで、肌トラブルも少しずつ改善してくるはずです。

シボヘールの効果の理由は?
有効成分について詳しく説明!

シボヘールの有効成分は
「葛の花由来イソフラボン」です。

 

マメ科の「葛」の花から抽出したこの成分には主に3つの役割があります。

 

脂肪の合成を抑制する

毎日の食事で摂取した栄養はエネルギーとして使われますが、燃焼しきれなかったものは中性脂肪に変わり身体に蓄積されます。

 

葛の花由来イソフラボンは、
栄養が中性脂肪へ変換するのを抑制します。

 

既にできている
脂肪の分解を促進する

体脂肪は「運動や食事制限で血糖値が下がると分泌されるホルモン」により脂肪酸に分解され、血液中に溶けだして全身に運ばれてエネルギーとして使われます。

 

葛の花由来のイソフラボンは、この体脂肪から脂肪酸への分解を促進するため、体脂肪を減らす役割があります。

 

脂肪の燃焼を促進する

体脂肪から分解された脂肪酸は、身体の中にある褐色脂肪細胞の働きで燃焼され、身体の外へ排出されます。

 

しかし、生活習慣の乱れなどがあると、この細胞の働きが衰えて太る原因となります。

 

葛の花由来イソフラボンには、この褐色脂肪細胞の働きを活発化させる役割があるため、痩せやすい身体を作ることができます。

■シボヘールは
 他のサプリと一味違う!

 

シボヘールは「機能性表示食品」です。

 

他のダイエットサプリではこの指定のないものはいくつもあります。

 

機能性表示食品は、事業者が「その効果や安全性を示す“科学的な根拠”を示した論文」を消費者庁に提出し認められた食品のことを言い、公式サイトにあるように『お腹の脂肪を減らす』と、はっきりと効果を示すことができます。

 

現に、公式サイトでは効果が期待できるという根拠を示す臨床試験のデータが公開されています。

 

BMIが「肥満気味」の人97人に、シボヘールと同等量の葛の花由来イソフラボンを含む商品とそうでない商品を12週間摂取してもらった所、平均でお腹の脂肪が20平方センチ減少しています。

 

このうち内臓脂肪は8平方センチ、これはゴルフボール7個分に相当します。

 

最近では海外製のやせ薬を海外からの個人輸入で簡単に入手できるようになりました。

 

しかし、個人輸入にはトラブルがつきものです。

 

またどんな化学成分が含まれているか分からないものを使うのはおすすめできません。
(過去には死亡例の報告も…)

 

シボヘールは
<安全性が証明された天然の成分>
を中心に作られているので、安心して飲めるのも嬉しいですね♪

 

シボヘール詳細情報

シボヘール

商品名 シボヘール
分類 機能性表示食品
有効成分 葛の花由来
イソフラボン
通常価格 3,218円
特別価格
(定期便)
初回980円
2回目以降2,808円
送料 通常購入は300円
定期便は無料
内容量 1袋120粒入
(30日分)
シボヘールはどんな人にオススメ?
  • 脂肪や便秘でぽっこりした
    お腹をへこませたい
  • 下剤は飲みたくない
  • ダイエットにできるだけ
    お金をかけたくない
  • 他のダイエットサプリで
    効果がなかった

シボヘール> シボヘール公式サイト <

シボヘール よくある質問集

一番効果のある飲み方が知りたい!

一般的に「脂肪が燃えやすい時間は朝」なので、朝に飲むのがおすすめです。

 

お腹の脂肪を減らすという根拠はしっかりと示されていますが、即効性があるわけではありません。

 

長く飲んでいくことが大切なので「朝起きてすぐ」など、飲むタイミングを決めて習慣化しておきましょう!

 

さらに、できれば1日20分程度(10分×2回でも十分に効果あり)の有酸素運動を行う習慣をつけることもおすすめします。

 

例えばちょっと時間のある時に散歩をしたり、普段車でいく所へ歩いて行く、テレビを見ながらストレッチをするなど少しの工夫が効果をもたらしてくれます。
さらに暴飲暴食は避けて、一日3食のバランスのとれた食事を摂るように心掛けましょう。

副作用の心配はない?

シボヘールで使われているのは「安全性が証明された天然の成分」ばかりなので副作用の心配はほとんどありません

 

また、薬ではなく食品に分類されるため、1日4粒以上飲んでも問題ないとは言われていますが、あまりにも多く飲み過ぎるとお腹が緩くなることもあります。
やはり一日の使用量は守った方がよいでしょう。

初回980円で買おうと思っています。定期コース解約のやり方をあらかじめ知っておきたいです。

シボヘールのらくらく定期便は初回だけでも解約できます。

 

解約手数料は不要ですが、次回配送予定日の10日前までに連絡することが条件です。

 

手続きはスマホやPCのWEB会員専用ページから簡単にできますが、期限を忘れないように初回商品到着時に次回配送予定を念のため確認しておきましょう。
インターネットが苦手な人にはフリーダイヤルでも手続きが可能です。

妊娠中や授乳中に飲んでも大丈夫?

妊娠中は特に便秘に悩まされる人が多いこと、また体重増加も気にしないといけないので利用したくなりますが、身体がデリケートになっている時期なのでできれば飲まない方がいいでしょう。

 

どうしてもという人は、かかりつけの医師に相談してから飲んでください。

成分に「還元パラチノース」や「二酸化ケイ素」などが入っているみたいだけど害はないの?

これらの成分は添加物として、シボヘールに配合されています。

 

還元パラチノースは甘味料の一種で、錠剤を飲みやすくさせています。

 

「ダイエットをしたいのに甘味料なんていいの?」と思うかもしれませんが、同量の砂糖と比べてもカロリーは半分なので影響はありません。

 

他のサプリでも甘味料としてこれが使われているものが多く、安全性は高いです。

 

また、二酸化ケイ素は錠剤を割れないようにするための保護成分として使われています。

 

この成分は体に蓄積されず便と一緒に排出されるので、安全と言えます。

> シボヘールの詳細はコチラ <